Fishlle!(フィシュル)のメリットは珍しい魚を美味しく社会貢献!デメリットはないの?

美味しいもの
Screenshot

Fishlle!(フィシュル)は、日本初の調理済み冷凍魚のミールパックのサブスクです。
スーパーでは手に入らない珍しい魚もあり、多種多様な味付けが楽しめるとの口コミも多く、注目されています。カンタン・スピーディに調理、美味しく食べて、社会貢献できる点もメリットです。ただ、事前に留意すべきデメリットも指摘されていますので、気になり方は是非ご覧ください。

Fishlle!(フィシュル)とは?

「Fishlle!(フィシュル)」は、調理済の魚が定期提供されるサービスで、いわば魚のサブスク。特徴・メリット・デメリット(留意点)をサクッとまとめます。

特徴・メリット

1.新鮮で美味しい未利用魚を提供
フィシュルは市場に出回らない天然国産の未利用魚を活用し、鮮度の高い状態で真空冷凍パックにして提供しています。-30℃で瞬間凍結することで、魚の鮮度を保っています。

2.多様な魚種と味付けで、保存料・着色料無添加
50種類以上の魚種を使った和風・洋風・中華風など多様な味付けが楽しめます。これにより、普段食べることのない魚を味わえるチャンスが広がります!
また、着色料や保存料は無添加、余分な添加物はほぼ使用されていません。

3.簡単調理・便利、タイパに優れる
調理済み・味付け済みなので、解凍して加熱するだけで手軽に美味しい魚料理が楽しめます。フライパンや湯せんでの簡単調理が可能で、魚をさばく手間も省けます。コンパクトなミールパック包装は扱いやすく、冷凍庫での保存にも向いており、長期保存もOKです。

4.社会貢献・持続可能な水産業の支援に参画できる。
規格外の未利用魚を活用することで、漁師の収入増加や水産資源の有効利用に貢献しています。
総水揚げ量の30%~40%が未利用魚と言われてれ、それらはm従来は廃棄されるか、漁業関係者が可能な範囲で食していたものです。美味しく有効利用する意義は高く評価されています。

デメリット

1.コストが高め
サービスの利便性や品質の高さに対して、価格が高いと感じる人もいます。
例えば、スーパーの総菜よりは高くなります。

2.お試し購入がない、サブスクのみ
お試し購入がなく、定期購入(サブスク)のみであり、負担感を感じる方もあります。

コスト面とお試しがないことをカバーするために、初回注文30%オフの割引があります。
また、フィシュルの定期購入(サブスク)には、「回数しばり」「解約金の発生」はありませんので、30%OFFの初回購入をお試し利用することは可能です。

3.メニューを選ぶことはできません。
約50種類の味付けによる多彩なメニューが準備されていますが、個別にメニューを選ぶことはできません。和洋中多種多様なメニューがあるものの、好みに合わないメニューがある可能性はあります。

フィシュルは忙しい毎日でも、美味しい魚料理を楽しみたい人、多様な魚料理をいろんな味で頂けて、とても便利!ただ、料金面での考慮は必要ですね。

ざっくりこんな感じのFishlle!(フィシュル)ですが、もっと詳細を知りたい方は、最後までお読みください。

フィシュルの特徴をもっと詳しく

天然国産の新鮮な魚だから安心で美味しい

「フィシュル」は魚のミールパック(*)を提供する食材宅配で、魚のサブスクサービスの中では、先駆的なサービスとして話題になりました。

*ミールパックとは食材を加工・調理し真空冷凍保存した食事(ミール)のパックのことで、解凍してすぐ、もしくは少ない調理時間で気軽に食べられるのが特徴です。

魚はすべて天然国産、着色料・保存料なし、余分な添加物なし、味付けも九州産のこだわりの調味料を使用(一例:ミツル醤油醸造元の醤油、瑞鷹の赤酒など)、安心して利用できます。
「フィシュル」の特徴の1つは、ふだんは市場にあまり出回らない「未利用魚(*)」も使っています。

*未利用魚とは、水揚げ量が不安定で十分な出荷量が維持できない魚種、あるいは、大きさや形、部分的なキズなどの問題など、味とは関係のない理由で市場に出ない魚です。その量は、総水揚げ量の30%~40%が未利用魚と言われています。

美味しく食べてフードロスに貢献できる点も魅力ですね。

調理済み・味付け済みだから便利

・調理済み・味付け済みの魚の切り身がミールパックという個別包装で提供されます。
・メニューは大きく分けて、生のまま食べられる「生食用」の魚と、加熱してから食べる「加熱用」の魚があり、両方が混在の状態で冷凍箱詰めされてきます。
・定番の5種類(煮切り醤油漬け、中華風カルパッチョ、ハーブオイルコンフィ、煮物用タレ漬け、麦味噌漬け)の他、洋風のカルパッチョやハニーマスタード、魚醤・ヤムニョム、ガーリックなどスパイシーなものまで、40種類以上の味付けがあります。

毎月1つずつ新フレーバーを追加するので、「今月はどんな味なんだろう?」という楽しみが増えます。

また、基本的には、やさしい味付けになっていて、アレンジも自在です。
公式Instagramアカウントでは当社フィシュルを使用したアレンジレシピを配信しています。

フィシュルミールパックの温め方

流水解凍が基本で、最短10分です。
生食用の「煮切り醤油漬け」、「中華風カルパッチョ」などは、そのまま食べられます。
加熱用の「ハーブオイルコンフィ」、「煮物用タレ漬け」、「麦味噌漬け」は、解凍後すぐ湯煎したり煮たり焼いたりして召し上がれます。

Fishlle!(フィシュル)の注文パターンと料金

注文パターンは、6パック、10パック、16パックの3種類。
パック数が多い方が、単価が下がります。
6パックと16パックの単価差は、205円(893ー688)で、比率にて23%

長期保存(約1年)できるので、たくさん食べるなら、16パックが断然お得。

6パックおまかせ便 5,390円(税込・送料込) =  1パックあたり  898円
1人~2人前6パックおまかせ便 イメージ写真

10パックおまかせ便 7、980円(税込・送料込) =  1パックあたり  798円
3~4人前10パックおまかせ便イメージ写真
16パックおまかせ便   11,000円(税込・送料込)  1パックあたり 688円
4人分以上16パックおまかせ便 イメージ写真

送料は無料(上記は送料込み:ただし、北海道・沖縄・離島は+740円かかります。)
なお、どのコースであっても6種類が届くようです。(写真も、良くみると6種類となっています。)

初回30%OFFのキャンペーン実施中です

6パック 5,390円 30%OFF⇒3,773円
10パック7,980円 30%OFF⇒5,585円
16パック11,00円 30%OFF⇒7,700円
Fishlle!(フィシュル)キャンペーンページはこちら

フィシュルの支払方法

定期購入の支払い方法は4種類。
・クレジットカード一括払い
・代金引換(手数料330円)
・後払い(手数料250円)
・Amazon Pay

フィシュルを運営するのは、株式会社ベンナーズ

株式会社ベンナーズは、「日本の食と漁業を守る」を方針として、「水産業界に関わる、全ての人を豊かにする」を会社の使命として、宅配食事業(フィシュル)のほか、飲食店(京都・「玄海丼」)・卸売・商品企画開発など事業を手掛けています。

同社の代表・井口氏は、2024年度「 Forbes (*)30 UNDER 30 ASIA」に選出されています。

*Forbes 30 UNDER 30 ASIAは、世界にポジティブな変化をもたらし、イノベーションを推進しているアジア太平洋地域の30歳未満の若手起業家やアーティスト、アスリート、経営者らをとり上げるもので、テクノロジーや金融、ヘルスケア、アート、エンタメおよびスポーツなどの10部門からそれぞれ30名の受賞者を選出しています。*Forbes(フォーブス)は、アメリカ合衆国で発行されている経済雑誌。

井口代表のFishlle!(フィシュル)をはじめとした事業展開が世界レベルで評価されていることを物語っています。

なお、本業の業績においても、例えば青山学院初等部全校生徒760名分の給食に未利用魚を提供するなど、着実に取引拡大、業績向上を果たしているようです。

フィシュルのメリットとデメリット(留意点)

実際に使ってみて、食べてみてわかるメリット、さらにデメリットと感じる可能性がある点(留意点)を紹介します。

フィシュル(Fishlle!)のメリット

Fishlle!(フィシュル)のメリット イメージ
①下味がついた魚が届く・骨が取ってある。
魚をさばくという手間が無い、特に基本的に骨が取ってある(メニューによって、取りやすい背骨が残してあるメニューもある)点が、とても楽です。
また、袋ごと過熱して調理できるため、フライパンが汚れずに済みますし、湯せんで加熱すれば鍋も汚れないので、後片付けも相当に楽。

②アレンジメニューの幅が大きいと感じられ、メニューの幅が広がる
フィシュルでは着色料や保存料を使用していないので、健康志向にもマッチます。
メニューは多彩で、小さいお子さんも喜ぶもの、お酒のつまみにぴったりなしスパイシーなもの、などいろんな使い方ができます。

③新鮮な国産(基本は福岡産)の天然魚を食べて、社会貢献
さまざまな理由で市場に出回らない「未利用魚」を活用しており、スーパーで買えないような魚に出会える可能性あり。珍しいお魚が食べられる楽しみもメリットです。
また、これまで需要を生めなかった未利用魚を美味しく食べることでフードロスの削減につながります。これは、フィシュルの運営会社である株式会社ベンナーズが使命である「日本の食と漁業を守る」、「水産業界に関わる、全ての人を豊かにする」を具体化しており、ユーザーは美味しく食べることで、社会貢献できます。

④個包装でコンパクトな小分け真空冷凍パックなので、保存も楽ちん。
冷凍庫に立てて収納することができ、場所を取りません。

多くの冷凍宅配食のパッケージが冷凍庫内で嵩張る状態に困ってしまうユーザーも多い中で、フィシュルは大丈夫です。

賞味期限は約1年、美味しい状態でストックできる点もメリットです。

⑤使いやすいサブスク
フィシュルでは「必ず○回は注文しなければいけない」という回数縛りがないので、
安心して試すことができます。
別途の送料はかからないので負担感も軽減されています。
(*ご注意:北海道・沖縄・離島への配送の場合、740円の送料がかかります。)

フィシュル(Fishlle!)に想定されるデメリット(留意点)

注意すべきデメリットイメージ写真
人によってはデメリットなり得る点、あらかじめ知っておきたい留意点を列挙してみます。
① スーパーの惣菜よりは値段が割高
モノの高い、安いの判断は人によって異なりますが、スーパーで売っている調理済みのおかず(惣菜)よりは、割高です。
下処理・味付け済みですぐに食べられること、一部地域を除いては送料も含まれているものの
毎月の負担と考えると、少々高額に感じる方も多いと思います。

② お試し購入はできません。
フィシュルは定期購入(サブスクサービス)のみで、お試し購入(サンプル購入)の仕組みはありません。サブスク契約は負担感を感じる方もあるでしょう。
ただ、初回購入分30%OFFがあり、初回購入で「合えば継続」「合わなければ解約」を判断することも可能です。つまり、初回購入・即解約もOKです。
30%OFFは、他のサービスと比較しても割引率が大きいので、利用価値はあると思われます。
(解約は、解約の期日は、お届けの5日前まで、です。下記の解約方法を参照ください。)
*同様の魚の冷凍宅配で「お試し」ができるサービスとして、 「BonQuish(ボンキッシュ)さかなのサブスク」があります。

③ 生食用と加熱用の使い方は注意が必要
フィシュルで届く魚には生食用と加熱用のものがあります。
生食用のものは流水や冷蔵庫で解凍して、開封するだけで、すぐ食べることができます。
一方で、加熱用の魚は調理が必要なので、食べ方に迷ったり、調理が面倒と感じたるする人もあるかもしれません。

④届く魚の種類や味付けは選ぶことが出来ない
いろんな魚、いろんな味付けが楽しめるのはメリットである一方で、それを選ぶことができない点はデメリットと感じる方は一定数あるハズです。
たとえば、スパイシーな味付けは、子どもさんには向かない、魚は好きだけど、生食は無理×!のとうな人など、ユーザーの好みや都合を提供メニューに個別反映させることは、現在ではできず、そうした不満の口コミは実際、見受けられます。
(*個別メニュー選択することはできませんが、要望をアンケートで申し出ることはできます。マイページからフィシュル定期便で今後送られる(フレーバー、生食用・加熱用)をアンケートで選択することができます。また別途アレルギーがある場合には、問い合わせによって対応してもらうことが可能です。)

⑤提供される魚の種類や生用食OR加熱用などの選択に偏りがある場合もある
これは、例えば、「白身魚が多く、青魚がなかった」
あるいは、おまかせ6品プランで、5パックは生食用、加熱用は1パックのみだった・・・
こうしたケースが発生しています。
(生食(刺身)が苦手な方には、不向きかもしれません。)

Fishel(フィシュル)の口コミ

フィシュル(Fishlle!)の良い口コミ・評判

「美味しい!けど、ちょっと高い」の」意見は複数ありました。

やっぱり味は高評価されていますね。

 

やさしい味も人気の秘密のようです。だからアレンジもしやすいってことにつながりますね。

冷凍臭がしない、なるほどですね。高級感ありってことかな。

アレンジを楽しむ声も複数ありました。使い勝手いいですね。

SNSで良い口コミはたくさんあり、まとめると、こんな声が多かったです。

そのままで美味しい!
調理が簡単・早い!アレンジ楽しい!
味付けが豊富で届くのが楽しみ
未利用魚を使用しているところに共感
子どもがよく食べてくれる
(ただし、逆もあり、小さい子にはスパイシーな味は無理との声も)

フィシュル(Fishlle!)の残念な口コミ・評判

 

やはりメニューを選べない点は、美味しいメニューがあるだけに、残念!ってことですねぇ。☟も同様の意見。

まとめると、こんな声がありました。☟

・値段が高い
・味が選べない
・届く魚に偏りがある(生食用が多め、青魚より白身魚の方が多い傾向あるとの情報もあり)

そもそも Fishlle!(フィシュル)って美味しいの?食べ応えは?栄養面は?

SNSには、美味しいとの声が多いのですが、味・食べ応え、栄養などについて、まとめてみます。

味について

・SNSでは、「美味しい」との声が多い。
・お刺身が多く、高級感あり。
・味付けが濃いものは、白米と良く合う
・全体的にはやさしい薄味が評価されている。
・炊き込みごはんのネタに利用するなど、アレンジ広がる。
・メニューごとに違った味付けが楽しめて、ウレシイ。

食べ応え・ボリュームについて

・魚の身がしっかりしていて、食べごたえあり(*)
・一方で、もっとがっつり食べたい、との声もあり。
・フィシュルの内容量は、メニューによって幅がありますが、標準的には下記程度のようです。
生食用:78〜105g
加熱用:150〜155g
1パックあたりは、おおよそ大人1〜1.5人分です。
食べ盛り、働き盛りの男性にやや少なめ?との声もあります。
フィシュルでは新鮮な魚を使っている分、生食用のお魚がより多く届く見受けられます。
(生食を好まない方には不向きかもしれません)

栄養面・原材料について

ニベの旨しお(生食用)を例にご説明します。
ニベの旨しお(生食用)の原材料および栄養成分表
・原材料欄を見ると、宮崎産のニベ、その後の調味料もすべて国産が使われ、添加物が使用されていません。
・栄養成分表示を見ると、熱量(カロリー)・75Kcal、たんぱく質・13.6g、脂質はわずか1.8g
炭水化物もわずか0.3gです。総量85gで、たんぱく質13.6gが含まれ、ローカリー高たんぱくで、ダイエットにも向いています。

Fishlle!(フィシュル)のスキップと解約について

サブスクサービスは、契約期間中の各種手続きの使い勝手が重要。
Fishlle!(フィシュル)は、基本的にマイページ画面上で手続ができますが、スケジュールの制約はありますので、
確認しておきましょう。

スキップ

不在が続く、前回届いた商品がまだ多く残っている、などの理由で次回の配達をスキップするには、マイページ上で、「お届け予定日の5日前まで」に、次回配送のスキップを選択することで、OKです。

解約

定期便の解約は、画面右下の「お問い合わせ/各種お手続きはこちら」よりお手続きいただけます。
解約は、マイページ画面右下の「お問い合わせ/各種お手続きはこちら」手続できます。
「ご購入済み定期商品に関してはこちら」

解約 / 停止 / 再開について > 解約(キャンセル)について

解約(キャンセル)の画面で手続きします。

※お届け予定日が「4日前~当日」の場合は配送の都合上、お手続きいただけません。
次回お届け予定日の5~9日前までの場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

※お届け予定日が「4日前~当日」の場合は配送の都合上、お手続きいただけません。
次回お届け予定日の5~9日前までの場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Fishlle!(フィシュル)に関するQ&A

ホームページに記載されているQ&Aのうち、重要と思われるモノをピックアップして記載しておきます。

・Q自分で味付けや魚種を選べますか?

できません。
フィシュルは、その理由を次のように説明しています。
「その時期に旬の魚を買い付け、その魚種にあった最適な味付けをお届けするため、基本的に魚種をお選びいただくことはできません。」

ただ、ユーザーの好みをマイページ内のアンケートによって、フィシュル定期便で今後送られる(フレーバー、生食用・加熱用)で選択することができます。

・Qアレルギー対応はしてくれるの?
メニュ-選ぶ画面上で、該当するアレルギーに応じて、その素材を除外することができます。
アレルギーがある場合には、お問い合わせいただければ対応しています。

・Q骨は取り除いてあるのですか?
生食用の商品は基本的に、骨は全て取り除いております。
加熱用の商品は中骨がついている場合もあります。魚は鮮度が良すぎると、取り除こうとすると身が壊れてしまうことがあるため、やむを得ず骨を取り除かないケースがあります。
食べる際は、骨に十分注意してお召し上がりください。

Q商品の追跡は可能ですか?
マイページ上の購入履歴ページより該当する商品の詳細ページに配送伝票番号の記載があります。または、配送メールに記載されている配達業者の荷物お問い合わせシステムを利用することもできます。

・Q返品・交換は出来ますか?
商品に漏れ、破れ、賞味期限切れ等の不備があった場合、商品到着から2週間以内にご連絡があることを条件に返品対応しています。
なお、ユーザー都合の返品は受け付けていません。

Q加熱用の商品の基本的な調理方法は?
解凍後、フライパンに油をひいて、弱火で片面約4分ずつ加熱してください。
※この加熱時間は美味しく頂くための目安。実際、好みに合させて焼き加減を調整してください。

Fishlle!(フィシュル)をおすすめな人

・魚料理が大好きで、いつも美味しい魚料理をストックしておきたい人
・価格よりも味や鮮度を重視している人
・包丁を使う調理工程が苦ではない人
・多種多様な味付けを楽しみたい人
・お酒のおつまみは魚!の人
・健康意識が高く、魚の健康効果を重視する人がある)人
・魚を食べたいが、調理のバリエーションがわからない人
・毎日の夕飯のレシピに悩んでいる人
・自炊はしたいが忙しく時間がない人(簡単に調理を済ませたい人)
・環境意識の高い人、持続可能な水産業に貢献したい人

まとめ

新鮮で多種多様な魚が小分け冷凍で届く宅食サービス「Fishlle!(フィシュル)」は美味しいと評判で、魚が大好きな方には、是非試していただきたいサブスクです。

サブスクといっても、初回利用30%OFFをお試し感覚で利用することも可能です。
コンパクトなミールパックは扱いやすく、下ごしらえ済みで、家庭調理と後片付けを短縮、
タイパに優れている点は、主婦にはうれしいし、単身者にもおすすめです。
これまでのリピート率は90%以上で、ユーザーには好評です。
メニューを個別に選ばずおまかせパックでOK、価格の負担感もあまり気にならない方は、
是非、初回30%OFFを使用してみて下さい。

Fishlle!(フィシュル)ホームページはこちら

魚のサブスクサービスの他社比較はこちら

魚だけでなく、肉も魚もシェフの味。ランク上の宅配食

タイトルとURLをコピーしました