ヴィーガンメニューの冷凍宅配食「ブイクックデリ」、カンタン・便利で美味しいと評判です。

ヴィーガン生活はじめたみませんか? 美味しいもの

ヴィーガニストの食生活を応援する冷凍弁当の定期宅配サービス「ブイクックデリ」をご紹介します。ヴィーガンをはじめたいけど、毎日のメニューに困っている、外食・中食にはヴィーガンメニューが少ない、などの悩みに寄り添う日本初のヴィーガン宅配食サービスです。ヴィーガンをはじめようかな?と検討している方にも是非読んでいただきたい記事です。

ブイクックデリの概要

日本で初めてのヴィーガン冷凍弁当の定期宅配サービスです。
その特徴は、ヴィーガンを指向する方の要望に寄り添い、ヴィーガン実行する上で直面する
悩み(*)を解決できる商品性で、ヴィーガン理念を徹底しています。

テレビや各種メディアで取り上げられ、ユーザーからの評価も高いサービスです。


ブイクックデリがヴィーガニストに評価される背景

世界中で増えているヴィーガン人口ですが、日本のヴィーガニストには下記のような悩みがあります。

日本のヴィーガニストに悩み

文化や食習慣の違い: 日本の伝統的な食事は、魚や醤油、だしのような動物由来の食材を多く含みます。ヴィーガンの食生活はこれらと異なるため、ヴィーニストの選択肢は限定的である面があります。

外食の制約

外食時にヴィーガンの食事が得られるかどうかは、場所や店によって異なります。一部のレストランや食堂ではヴィーガン向けの選択肢が限られていることがあります。
特に地方でヴィーガンを実行することは、自宅以外では難しいと思われます。

食材の入手の難しさ

特定のヴィーガン食材が日本で入手しにくいことがあります。例えば、一部の代替肉製品や植物性の乳製品などが限られた店でしか手に入らないことがあります。

このほか、言葉の問題として、ヴィーガンやヴィーガン食品に関する用語が日本語において広く普及しているとは言い難く、コミュニケーションに課題が生じることがあります。
また、社会的な理解と認識の不足ヴィーガニズムについての理解や認識がまだ不十分なため、周囲の人々とのコミュニケーションにおいて理解されにくいことがあります。
これらの課題にもかかわらず、日本ではヴィーガン向けの選択肢が増えつつあり、大都市部ではヴィーガンレストランや専門店が増加しています。また、オーガニックフードや自然食品店でヴィーガン食材を見つけることもできます。ヴィーガニズムが徐々に理解され、受け入れられるようになることで、これらの悩みや障害も減少していくとおもわれますが、まだ現状、解消はされていません。

こうした状況の力になるのが「ブイッククデリ」です。

ヴィーガニストの悩みに寄り添う「ブイクックデリ」のメリット・ポイント

ブイクックデリの6つの特徴

ブイクックデリは、ヴィーガン生活を支えるために、簡単さ・栄養バランス・美味しさ・便利さ・環境配慮など、こだわり抜いたサービスを提供していきます。

1.レンチン5分で簡単に!

2.栄養士監修の栄養バランス!

3.元大使公邸料理人が監修!

4.メニューを毎回選べる!

5.他ヴィーガン商品を一緒に!

6.最も身近な環境アクション!

個別に説明します。

調理はカンタン、5分チンで食べられる

ヴィーガンを実行には、忙しい毎日には支障も多い。
コンビニやスーパーで売っているヴィーガン総菜は少ない、限りがある。
自炊も大変・・・・
でも、ブイクックデリが冷凍庫にあれば、レンジで5分、すぐ食べられます。

栄養士監修の栄養バランス!

残念ながら、ヴィーガンメニューは、栄養バランスに不安があることは事実。
動物性タンパク質も動物性がなくてもタンパク質は足りるのか、十分なカロリーが得られるのかなどの意見も多くあります。ブイクックデリなら、栄養士監修のもと、主に大豆製品を使ってタンパク質約11g以上を1食で摂取できます。また1日の野菜摂取量の3分の1が入っているため、野菜不足が気になる方にも安心いただけます。

ヴィーガンは老ける?は本当か⇒誤解です!

ヴィーガン食を実践する人は、肉などを控えているため満足感を得られにくいことから、小麦や白米、砂糖など糖質が多いものを多く食べてしまう傾向があるとの説があります。もし 、その傾向がある人の場合、血糖値が上がり、肌が老化しやすくなります。 このように、ヴィーガン食で「老ける」といわれるのは、AGEs(Advanced Glycation End Products・終末糖化産物)が体内に増えてしまうことが一因とされています。したがって、「ヴィーガン=老ける」は誤りで、「偏った食事=老ける」と言えるでしょう。この点でも「ブイクックデリは、ヴィーガニストに寄り添っている」と言えるのではないでしょうか。

元大使公邸料理人が監修!

監修者である遠藤正史シェフは海外(ニュージーランド・ブラジルなど)で、10年ほど食に携わり、ベジタリアンやヴィーガン料理を提供してきた経験があります。ブイクックデリの全てのメニューは、遠藤シェフが監修しています。会食・パーティを通して大臣、首相、王室の方々に料理を提供し、その功績から2017年日本帰国後、外務大臣表彰優秀公邸料理長の称号を授受しています。

メニューを毎回選べる!

10種類のメニューから毎回選べます。おまかせメニューもあります。
公式サイトでは、すべてのメニューの原材料を掲載していて、安心です。

もちろん白砂糖など、ヴィーガンメニューで排除すべき材料は使用されていません。


他ヴィーガン商品を一緒に

ブイクックデリは、一体運営する「ブイクックスーパー」で冷凍弁当以外にもヴィーガン食材を扱っていますので、一緒に購入することも可能です。

最も身近な環境アクション!

ブイクックデリは、容器は紙製品を使用することで、プラスチック使用料を削減、商品は受注生産であるため、フードロスの削減に寄与します。ブイクックデリを利用いただくことで
環境保護に参画できます。

株式会社ブイクック

ブイクックデリは、株式会社ブイクックが展開しています。
2020年11月にクラウドファンディングで多くの協力を得て150%達成し、翌年2021年3月に正式提供を開始しました。
「日本中に世界中のヴィーガン商品を届ける」を標榜し、あらゆるシーンのヴィーガン生活の課題の解決を目指しています。
詳しきはホームページをご覧下さい。

購入パターン

配送頻度は4コースあります。 4週間に1回なら、単価1040円 3週間に1回なら、単価1020円 2週間に1回なら、単価990円 1週間に1回なら、単価970円

送料無料キャンペーン開催中!

通常送料は、こちら
地区別送料一覧
ヴィーガン商品専門スーパー「ブイクックスーパー」で販売中の冷凍商品と同梱発送可能です。

その他留意点

賞味期限:発送時点で1カ月はある状態で発送されます。
加熱の仕方:基本的に電子レンジ加熱推奨ですが、蒸し器も可能です。

ユーザーの声・口コミ

X(旧Twitter)からユーザーの声をお借ります。
評判上々、重宝されているようです。

ブイクックデリをおすすめしたい方

ブイクックデリは、ヴィーガニストに寄り添った冷凍宅配メニューとして、おススメです。
冷凍庫にストックあれば、きっと「ああ、買っておいてよかった」と思えるでしょう。
実際のところ、ヴィーガンを始めたい!継続的に続けたい!と思っても日本には課題が山積みです。ヴィーガン食材が近くのスーパーで手に入らない…、動物性の食材を使用できないため、栄養バランスに偏りが気になる・・・そんな悩みを解決し、誰もが気軽にヴィーガンを始められるようにしたのが「ブイクックデリ」です。
「カンタン・栄養充実・美味しい」のどれも諦めないヴィーガン生活をブイクックデリは応援します。

ヴィーガン宅食を始めるなら【ブイクックデリ】

こちらもヴィーガニストにおすすめできます。☟
ヴィーガンスープ&カレーもあるサンシャインジュースECサイト

まとめ

世界中で増えているヴィーガン人口、その理由には、健康を目的とした食生活の見直しや、環境問題への関心の高まり、菜食を実践しやすい環境が整っているからと言われ、それが当てはまる欧米は爆発的に増加しています。一方で日本ではまだそれほど増えていないのは、ヴィーガンを実行する環境が整っていないとも言われています。日本で初めてのヴィーガン冷凍弁当の定期宅配サービス「ブイクックデリ」が日本のヴィーガニストを応援します。
ヴィーガニストの冷凍庫にブイクックデリがあれば、きっと「買っておいて良かった」とほっとすることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました